や~べ

ブログ一週間近く更新していなかったよ。。

実は最近忙しくて元気な気分でパソコン触る時間も余裕もなかったんだよね~
ミクシーは適当に更新していたけどね。。

今日は一限で、隣の講座の先生の講義でした。


最後の15分で、博士過程やポスドクについて、
そしてそいつらの企業への就職について話を聞きました。


要は
「博士でた人の就職率は100%だし、なにかテーマを与えられてそれに関してなんとかできるのは工学部的な感じで
理学分野で博士までなったやつは真っ白な紙に自由に絵を描くようなものだ。だからすごい」

みたいな感じ。

そして修士で企業に入るには、特別なテクニックは企業で身につけるから、求められていないということだった。。


うん、先生は
だから博士までいくことは就職にとって不利じゃないし、博士までいって自分を磨いて企業の求めるものに答えられるようにがんばれ、的なことをいいたいんだろうけど

俺はむしろ早く卒業したくなった。

なぜならうちの講座では真っ白な紙に自由に絵を描くようには学生は育たないから。
もっというと、与えられたことをこなす能力すら身につかない気がする。
博士過程へ進んだとこで、今以上のことはできないと思う。


だから、俺はなるべく若いうちに就職したい
研究についてじゃなくて、「自分」を見てもらって就活をがんばりたい
そう思った授業でした。
[PR]
by the-shadow-hunter | 2006-07-26 11:26 | 日記
<< 最高の全日テニス編 花火大会 >>